アドラー心理学研修会

実践アドラー心理学(やまき心理臨床オフィス主催研修会)

 

●日 時:2019年7月28日(日)10:00~16:30

●場 所:たましんRISURUホール5F 第1会議室

●参加費:10,000円(学生8,000円)

 相談業務に携わる方はどなたでも、学生も可能

八巻からのお知らせ

 突然ですが、私はこの3月をもって、「やまき心理臨床オフィス」を退職することになりました。13年前に自分で作ったオフィスですが、自ら退職・独立という形をとることにしました。

 昨年から、久持修氏がオフィス代表に就任し、私はスーパーバイザーという立場になって、オフィスでのカウンセリングは継続して行っておりました。

 これからは久持代表を中心に、中堅・若手のカウンセラー達が、新しい「やまき心理臨床オフィス」を作っていってくれると思います。

 私の方は、私個人で新しいカウンセリング・オフィス「SYプラクティス」を、JR西国分寺駅の近く(徒歩10分のところ)に開き、少しずつ、ボチボチと、そちらでカウンセリングやスーパービジョンをやっていきます。 現在は、やまき心理臨床オフィスから継続するケースのみに対応し始めておりますが、いずれこのサイトで、新規の予約の受付を始める予定です。 今しばらくお待ちください。

 

  今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

最新情報(twitter)

講演・研修記録の最新レポート


思春期・青年期支援のためのアドラー心理学入門

深沢 孝之 (編著)

2017/11/1(アルテ )

「第1章 アドラーは思春期をどう捉えて、その支援を行なったのか そして今私たちはどう支援するのか」(p.4-25) を担当執筆。

催眠トランス空間論と心理療法

松木 繁 (著, 編集)

2017/10/26(遠見書房)

 

「12. トランス空間を作り,その中で主体的に振る舞うー私が心理臨床をしていく上で大切にしている8つのこと」を執筆。

アドラー心理臨床座談会:前半

箕口雅博先生(立教大学)・鈴木義也先生(東洋学園大学)・深沢孝之先生(心理臨床オフィス・ルーエ)とのアドラー心理学をめぐっての熱い座談会。 後半は右隣の「臨床アドラー心理学のすすめ」に掲載されています。

臨床アドラー心理学のすすめ

第2刷発行!売れ行き好調です。


中国語版も出版決定!タイ語版&韓国語版も出版!「おしえてアドラー先生!」(世界文化社2017年3月11日)
中国語版も出版決定!タイ語版&韓国語版も出版!「おしえてアドラー先生!」(世界文化社2017年3月11日)
増版「アドラー心理学」
増版「アドラー心理学」
増版「アドラー臨床心理学入門」
増版「アドラー臨床心理学入門」