八巻 秀のカウンセリング

八巻 秀のカウンセリング・セラピーに対する考え

 

 30年以上にわたって、病院・学校・心理相談室など様々な現場で、セラピストとして様々な問題を抱えるクライエントの方やそのご家族とお会いして、その1つ1つのケースに一生懸命に取り組んできました。

 「心の病」と言われるもの、あるいは「心理的な問題」は、本当に様々な現れ方をします。一人の体調や心・感情の不安定さ、何らかの身体症状に出る場合もありますし、家族関係や職場での人間関係などの問題として明らかになってくる場合もあります。

 これら「心」の問題・「人間関係」の問題いずれについても、カウンセリングやセラピーでセラピストと「対話」することが、薬の処方のように、いやそれ以上にお役に立つ場合があります。様々な問題は、この「対話」をしていくことによって、問題解決につながることが多いのです。

 私にとって、30年以上のカウンセリングの経験から、この「対話」していくこと自体が、人間にとって「心の平和・安定」そして「幸福感」を得ることに、いかに重要であるかが、あらためて身をもって、次第にわかってきたように思います。

 これからも、1つ1つのケースに、丁寧に、お会いした人一人ひとりが、より幸せな方向に向かえるように、全力で「対話」の空間と時間を作っていくことに、取り組んでいきたいと思っています。

◆料金:12,000円/60分。 18,000円/90分